Standard NEXT

U-22アスリート応援宣言、2020へと続く物語

スタンダードNEXT Vol.7 11月1日(水)発売!

2017.10.27[Fri]

『注目の高校生アスリート2018 ミレニアム世代、最強論。 新たなる“怪物”誕生の予感』


数年に一度、なぜか多くの実力者がいる世代がある。
近年のスポーツ界においては、現在の高校2年生が中心となるミレニアム世代の活躍が著しい。
スタンダードでは、さまざまな競技で活躍中のミレニアム世代をピックアップ。
青春真っ只中、ひたむきに努力を続ける彼らは今、どんな未来を思い描いているのだろうか。


米倉貫太(埼玉栄高校)
田中(東海大学付属菅生高校)

まだいる! ミレニアム世代の注目選手
PICK UP PLAYERS


大谷拓海(中央学院高校)
野村佑希(花咲徳栄高校)
佐野涼弥(浦和学院高校)
田中悠我(帝京高校)
森下翔太(東海大学付属相模高校)

郡司篤也、井上怜、橋本柊哉、西堂久俊(市立船橋高校)
オナイウ情滋(正智深谷高校)
関川郁万(流通経済大学付属柏高校)

ミレニアム世代はなぜ強いのか?
日本スポーツ界が歩んだ2000年代


岩原文彦(NSSU Coach Developer Academy)
石川真佑(下北沢成徳高校)
村尾三四郎(桐蔭学園高校)
メルドラム・アラン(相洋高校)
大野史佳(西武台高校)
小堀倭加(湘南工科大学附属高校)
阿部美幸、佐藤優花、橋口和佳奈(佼成学園女子高校)
竹下雄登、白井達也(日本体育大学柏高校)



『NEXT SPECIAL INTERVIEW GET TO THE TOP 山縣亮太(セイコー)』


今月号の巻頭、「NEXT SPECIAL INTERVIEW GET TO THE TOP」は
陸上競技短距離の山縣亮太選手。


ついに〝10秒の壁〟が破られるなど、今シーズンは好記録が連発された。
そんな、かつてないほどハイレベルな日本スプリント界で第一線を走り続ける山縣選手の胸の内に迫った。



『高校駅伝特集2017 RUNNER of the SPIRIT』


秋が深まり、日に日に肌寒くなる気候とは裏腹に、これからどんどん熱くなるのが駅伝シーンだ。
スタンダードでは高校駅伝にスポットを当て、埼玉、千葉、東京、神奈川から4チーム6選手を紹介する。
1秒でも早くたすきをつなぐため、走って、走って、走り続ける選手たちから目が離せない。


中嶋大樹、佐久間秀徳(國學院大學久我山高校)
安田博登(市立船橋高校)
大谷菜南子(荏田高校)
石原七海、宮坂恵実(本庄東高校)



『心に寄り添う頼もしい相棒 スポーツマンガが好きだ!』


アスリートやスポーツファンのみならず、多くの人々にスポーツの奥深さや感動を伝える名作マンガたち。
スタンダードでもアスリート、ライターたちの証言をまじえてその魅力の一端をお伝えしよう。


トップアスリートとスポーツマンガ
僕たちはこれを読んで強くなった!
熊原健人(横浜DeNAベイスターズ)×「H2」
高島一貴(横浜ビー・コルセアーズ)×「SLAM DUNK」
植木理子(日テレ・ベレーザ)×「エリアの騎士」

球児の熱いハートに学べ!
高校野球マンガベストナイン

我々だって愛しています!
スタンダードライターの激推し



『ウインターカップ神奈川代表校決定! 行くぞ、冬の頂きへ!』


高校バスケットボールの最高峰、ウインターカップの予選が各地ではじまった。
スタンダードエリアでいち早く代表校が決まった神奈川の代表校2チームの、とびきりのインサイドストーリーを紹介しよう。


厚木東高校
アレセイア湘南高校